海と御猫様とヒトフタリ。

海が大好きな夫婦と御猫様。ダイビングのことや、日々のことなど。。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

涙のお別れ。。。 

 

ご無沙汰しています。



ログもこっぽり溜まっているのですが
今、心にぽっかりと大きな穴が開いています。
風がぴゅーぴゅー吹いています。。。


先日 10月の半ばに越前に潜りに行った時のこと
ちょっとしたアクシデントがあり
ちーこの愛機である、canon PowerShot s100さんが
静かにその生涯を閉じました。。。(;O;)

2012年3月にちーこのもとにお嫁に来てから
沢山の海の写真を残してくれたs100。。


今までありがとう。



と、いうことで
次の相棒探しやら保険申請手続きやらで気忙しくしておりました。
主に前者の件で悶々としておった訳ですが(笑)



もう心に決めた相手がおるのですが
なかなか未知数で踏ん切りがつかない部分があります。
が、、、が!!!
年内までにお披露目できたらと思っています。

あ、レンズ交換式ではないっす(笑)

欲張りなちーこは、ワイドかマクロかなんて絞れません。



ということで厄年全開ですが
頑張って悶々したいと思います♪
あ、懐にも風が。。。


ロ、ログも進めます。。。

スポンサーサイト

category: ダイビング用品

thread: ダイビング - janre: スポーツ

tb: 0   cm: 2

△top

遂に続きで…デビュー♪ 

 

3連休最終日、1年ぶりのダンゴウオに逢うことが出来たのですが…




そのログの前にご報告。。。
連日連夜、我が家にやってくる宅配業者の方々。。
沢山のダンボールが届いて
中を組み立ててみたら…



じゃーじゃーん♪



じゃじゃじゃーん♪♪

うみこのチェックも完了…







先般、カメラ水没に際し
散々、悩みに悩み抜いたあげく
new!XZ-1を購入したまーこでしたが…


再度色々悩みまして
そして色々な都合がうまい具合に絡み合いまして(笑)
遂にミラーレスですが、一眼デビューを果たすことと相成りました。



現在はOLYMPUS PEN Lite E-PL5 + マクロ(60mm)仕様となっておりますので
春のダンゴウオには間に合った、という感じでしょうか♪
XZ-1も待機要員として常にスタンバっています。




ももも勿論、ちーこは今まで通り
コンデジで頑張りますよ~♪


category: ダイビング用品

thread: ダイビング - janre: スポーツ

tb: 0   cm: 6

△top

カ、カ、カメラ~をどうすんべ 

 

南越前の海でご臨終となった
まーこの相棒オリンパス『XZ-1』。




あの時、エキジットの際にぶつけたせいで…等と
散々心配したのですが
検査の結果『ハウジング本体、異常なっし!!』
…ただのメンテナンス不足でやんす。。。泣


確かに、今思うと
まーこがメンテナンスをしているのを見たのは…サイゴハイツダッタロウカ。。

まあまあ、保険も何とか下りそうだし
あとはカメラをどうするかを考えましょう!













考えに考えて考え抜いた結果がコレ!!!
xz-1.jpg
御分かりになりますでしょうか…







XZ-1ブラックからXZ-1ホワイトにかわりましたぁぁ!!!(苦笑)





出張先のまーこと連日のように電話会議し
悩みに悩んで
・手持ちの一眼を海に沈めるか
・ミラーレス(オリンパスPEN)を購入
・最新のハイクラスコンデジを購入
いずれかのうち、ちーこ的にはPENになるのかなぁ~と思っていたら
なななんとXZ-1のホワイトが届きました(笑)



まままぁ、ハウジングは無事だしねぇ~。
一番手早くお安い決断です。


ここからはちーこの推察でしかないのですが
またXZ-1にした理由(一眼にしなかった理由…ミラーレス含む)は



①ワイドもマクロも
 越前ではすっかりマクロ派ダイバーですが
 旅先では割とワイド派な私たち。
 もちろんマクロな被写体がグッと減る、夏以降の越前では
 『ワイドも撮れる』ということが重要なポイントです。
 
 マクロといっても2mmのダンゴウオを狙うわけで
 一眼にした場合、ガッツリのマクロ仕様でないと厳しい。
 そうなると『ワイドも』は、厳しいですよね~。 

 また、うねる海の中、揺れる海藻の上の2mmのダンゴウオ。
 クローズアップレンズで寄れるだけ寄って
 がっちり固定し片手で撮る。
 これはコンデジでないと難しいような気がします。。。
 というより、今の我々の技術では到底写せる気がしないというか。。。


②小さいことは動きやすい
 ハイクラスコンデジで、内蔵フラッシュをフル活用すべく
 お手製拡散板で光を回す試行錯誤をしている私たち。
 
 一眼にすると、モノの大きさも大きくなるし
 外部ストロボも必要となってきます。


 ホームは整備された岩場よりのジャイアントエントリー。
 そして春先のゲストの少ない時期にはエキジット用のバーもまだ設置されていません。
 そんな時は岩場を這い上がるような形でエキジットをします。
 波が穏やかであれば良いのですが
 そうでない場合は、少々荒々しいエキジットとなります。

 そんな時、フックでBCにヒョイと掛けれる位の大きさであれば
 楽々エキジットすることが出来るのです。


 あとは、遠征時!!
 一眼はお荷物が増えるよなぁ…



③ここが大事、費用!
 言わなくてもわかると思います!
 試算してみて吐き気がしました(笑)



結論
欲しいカメラが無い。(確固たるスタイルも固まっていない。)
XZ-1を気に入っている。

あ、あと資金(に対する心の整理がつかなかった)ね(笑)

…てことかなぁ~。


年末のダイビング旅行がなくて、春まで思案する時間があれば
結果は変わっていた、、、とも思います。









んで、一緒に悩んでいるうちに

まーこも新しいカメラになるしぃ~と
CANON G16が欲しくなってしまった、ちーこさん。


まーこがPENにすると、疑いもしなかったので
『ちーこも外部ストロボ欲っしいなぁ~』と思ってしまった、ちーこさん。












あははははははぁ~♪
s100.jpg
ついに外部ストロボデビューです!!

カメラは変わっていません。
カメラが変わっても、ストロボは使えるよねーと言い訳しながら買いました。



結局、ちーこのほうが散財したようです。。
上手く撮れるかなぁ…

category: ダイビング用品

thread: ダイビング - janre: スポーツ

tb: 0   cm: 4

△top

コンデジで頑張ろう!! 

 

GW越前特集も終わり、一区切り。




まーことちーこの撮影カメラのご紹介です。カメラ

向かって右から
まーこ・・・OLYMPUS XZ-1 +クローズアップレンズUNCU-02×2枚 +自作拡散板

ちーこ・・・CANON PowerShotS100 +クローズアップレンズUCL-165×2枚 +自作拡散板



コンセプトは『コンデジの限界に迫る!!』
あ、ちょっとカッコいい(笑)





勿論、いつかは一眼…といつも心の中で呟いてはいるのです。



いや、叫んでいます。






しかし、私たちのダイビングスタイルとすると
ホームの越前では基本マクロ。
でも、夏以降透明度が上がり魚の群れが増え始めるとワイドも撮りたい。

旅先では浮遊感を求め、ワイドな海に向かう傾向にあるのでワイドが撮りたい。
でも、2台持ちは荷物も増え
更に2台持ってのダイビングもしんどい。。



そうなると、水中でレンズの取り外しが効く
持ち運びもお手軽なコンデジ。。





…いや、心の中で叫んでいますよ。



2台一眼となると、とんでもない出費になるし。。←ココ重要







昨年からゴマ粒大の春のダンゴウオシーズンに向け悩んで悩んで悩んで
クローズアップレンズを1枚から2枚に増加させました。


ところが増加させると内蔵ストロボのケラレが半端なく
外部ストロボの購入を悩んで悩んで悩みました。




…外部ストロボ導入するなら、一眼ほっしーよ。。。



頭がねじれ掛かったところで
『そうだ、拡散板作っちゃおう』と思いつき
アクリル板で自作拡散板を作成し、ビックリするほど光が回るようになりました。





流石に一眼で撮ったダンゴウオとは
細かい色彩、ディテールは敵いません。

でも、今年のダンゴウオはなんとな~く満足できる写真になった様な気がします。
やれるだけやった感。と言いますか。。




因みにまーこのクローズアップレンズは
ちーこのモノより倍率が高いので、ほぼノートリミングで見ることができます。


3枚重ねにも挑戦と思いましたが
恐ろしい程被写界深度が浅くなり、うねる水中でのピント合わせが至難になるので却下。




いつかは一眼。。




でもさっとレンズを外してマクロからワイドへ
このお手軽感は捨てきれません。





きっとこれからも悩み続けるんだろうな~



f5月5日1本目ダンゴウオ1



4月28日コケギンポ

category: ダイビング用品

thread: ダイビング - janre: スポーツ

tb: 0   cm: 2

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking