海と御猫様とヒトフタリ。

海が大好きな夫婦と御猫様。ダイビングのことや、日々のことなど。。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

2014年6月28日 越前1本目 

 

水温も24℃を超え、いよいよ夏の海。
ウエットスーツのシーズンのスタートです。


〈1本目〉三角テトラを目指してみよう!
2014.6.28 dive No.229 三角テトラ~三角岩~三ツ岩
曇り 気温 -℃ 水温 24℃ 透視度 5~7m 波なし dive time:77分




ようやくのウエットスーツ。
エントリーした瞬間にひゃ!!っと声が出てしまいました。




もんわりとした透明度の中、
ぼんやりと三角テトラを目指してみます。




三角テトラまではこれと言った目印はなく
眼下に広がる景色もただのゴロタ。
コレと言った根も大きな岩もありません。

コンパスと感覚だけを頼りに進むので
透明度の悪い時は、外すこともシバシバ。。



道中、水深13m位のあたりから魚影が濃くなってきます。
いつもはスズメダイの群れですが
この日は無数のイワシ。
f1-6月28日1本目
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100


あまりの数と、キラキラしたその姿に気を取られて
夢中でまーこと眺めていたら。。。。




案の定、外しました。。。三角テトラ。。。。



仕方が無いので、陸に向かい
三角岩に方向を変え、目撃情報のあったコノハガニを探す事に。




が、、、しかし。。。




ちょうど三角岩の半分を覆うように
漁の網が入っていたので、真剣に探すこともできず悶々。。





そうこうしているうちに寒くなってきました。
深くて寒い所に長居は無用と、いつもの三角岩周辺に向かいます。




三ツ岩裏
クロコソデウミウシ
f2-6月28日1本目maクロコソデウミウシ
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro
UNCU-01×1 S-2000×1


今度は全身綺麗に入った!!(笑)





何かのタマゴ
f3-6月28日1本目ma卵
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro
UNCU-01×1 S-2000×1


小さな小さなお星さまのよう。






三ツ岩表
ゴシキミノウミウシ
f4-6月28日1本目maゴシキミノウミウシ
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro
UNCU-01×1 S-2000×1






散々小さいモノを見ていると
この大きさはドキっとします。

クロシタナシウミウシ
f5-6月28日1本目maクロシタナシウミウシ
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro
S-2000×1





2本目へと続く。。。
スポンサーサイト

category: ダイビング~越前

thread: ダイビング - janre: スポーツ

tb: 0   cm: 0

△top

2014年6月22日 越前2本目 

 

〈2本目〉ア、ア、アクシデント!!
2014.6.22 dive No.228 三ツ岩裏ため池~三ツ岩裏~三ツ岩~二枚岩
曇り 気温 -℃ 水温 22℃ 透視度 10m 波なし dive time:70分





二本目、いつも通りジャイアントでエントリーした直後
足元に違和感が。。。。



うわぁぁぁぁぁ・・・
片足のストラップが切れている。。。。


どうしようどうしようと慌て
なんとか固定してみようと試みるも抜ける。。。


結果、男前のまーこのフィンを片方お借りし
まーこが私のストラップ無しのフィンを無理矢理突っこんで泳いでくれる事に。。




という事で、遠くには行かず
近場のポイントで遊ぶことにします。



三ツ岩裏のため池
f6月22日2本目
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100



ため池…ではないのですが
波が穏やかな時は、ため池のようになる場所です。

鏡のような水面に、まーこの姿が映っています。





ハクセンミノウミウシさん。
f6月22日2本目ハクセンミノウミウシ
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1


オレンジのポイントがとってもオシャレです。




f6月22日2本目ハクセンミノウミウシ (2)
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1


モワっとまっ正面。






f6月22日2本目ハクセンミノウミウシ (3)
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1







お眠なゴマフビロードウミウシ。
f6月22日2本目ゴマフビロードウミウシ
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1


コロンと丸まっています。。。






メバル、待機中。
f6月22日2本目 (2)
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100








三ツ岩裏に移動し
岩の下を覗いてみると。。。



うわっっ、デカイ。。。

ムカデメリベさん。
f6月22日2本目ムカデメリベ
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100


怪獣。。。





f6月22日2本目ムカデメリベ (3)
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100


あ、頭は可愛いのですけれどね。。。





三ツ岩裏から表に向かいます。



ゴシキミノウミウシ
f6月22日2本目ゴシキミノウミウシ
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1








ゴマフビロードウミウシ
f6月22日2本目ゴマフビロードウミウシ (2)
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1


こちらは、元気よく移動中でした。




次に二枚岩に向かうも
ちーこ、右耳が痛くて水深3mより下がれません。。。
泣く泣く断念してエキジット。


心配していた片足ストラップ無しフィンも
まーこの足から抜ける事はなく、無事エキジット♪



っと、この記事を書いて
ストラップを買わねばと思いだしました(笑)

category: ダイビング~越前

thread: ダイビング - janre: スポーツ

tb: 0   cm: 2

△top

2014年6月22日 越前1本目 

 

〈1本目〉夏、こんにちは?
2014.6.22 dive No.227 V字水路~ほこら~オーバーハング
曇り 気温 -℃ 水温 22℃ 透視度 8m 波なし dive time:67分




水温が22℃を超えました。
だんだんと海の中も暖かくなってきました。




ツルモがぐったり。
f6月22日1本目
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
S-2000×1


春先にはジャングルのように生い茂り
まーこの方向感覚を狂わせたツルモも
水温の上昇共にその季節を終わろうとしています。

あとは溶けていくだけ。
来年の春にまた会いましょう。


春の海を象徴する、大好きなツルモ。






V字水路でウミウシ探し。


ウスイロウミウシ
f6月22日1本目ウスイロウミウシ
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1






シロウミウシ
f6月22日1本目シロウミウシ
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1







ミヤコウミウシ
f6月22日1本目ミヤコウミウシ
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1


ウミウシたちの顔ぶれも夏の顔になってきました!






スズメダイの卵
f6月22日1本目スズメダイ卵
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1


小さな小さな可愛い命たち♪
傍らのお父さんは、写真を撮る私のことが気になって気になって仕方のない様子でした。





オーバーハングに移動

ショウジョウウミウシ
f6月22日1本目ショウジョウウミウシ
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1







ヒメギンポyg
f6月22日1本目ヒメギンポyg
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1


小さな小さなヒメギンポの赤ちゃん。
小さいくせに立派にヒメギンポの模様です。





水温が上がったと聞いて調子に乗って
ドライのインナーをTシャツにしてしまったので寒くなってきました。



・・・2本目へ続く。。。

category: ダイビング~越前

thread: ダイビング - janre: スポーツ

tb: 0   cm: 0

△top

2014年6月14日 越前2本目 

 

〈2本目〉思う壺
2014.6.14 dive No.226 ダンゴ岩~オーバーハング~V字水路
晴れ 気温 -℃ 水温 20℃ 透視度 5m 波ちゃぷ dive time:58分





2本目は今年 LOG前ビーチに新たに設置された

『あなたの思うつぼ』

何やら越前焼の壺の中に願い事を書いて入れるとその願いが叶うとか♪
ダイバーは素焼きのお皿に願いを書いて投入する予定。



こちらがLOG前ビーチ 漁礁に設置された
思うつぼ
f6-6月14日2本目
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
S-2000×1


タコさん好きそうですね。






漁礁に寄って、そのついでに少し沖にある
三角岩で見つけてしまった

タっちゃん♪
f7-6月14日2本目maタツ
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro
S-2000×1


お久しぶり~





もう少しゆっくりしたいところですが
いい加減寒くなってきたので戻る事にします。




水深12mあたりにサーモクラインがはっきりあり
その近辺に群れる、アジやスズメダイやクサフグの群れ。

群れ達をのんびり眺めブラブラしながら
三ツ岩へ



と、





海藻に何か付いている。。。。




f8-6月14日2本目ヨウジウオ
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
S-2000×1





んんん?






f8-6月14日2本目ヨウジウオ (2)
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
S-2000×1


ヨウジウオさん!!





f8-6月14日2本目maヨウジウオ
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro
S-2000×1


茎になりきっていますが、少々ばればれです(笑)






ヨウジウオさんにサヨナラをして
三ツ岩に到着するも
うねりが入って細かいモノを探す余裕もありません。




何気なく目を落としたソコに


イソウミウシ属の1種
f9-6月14日2本目イソウミウシ属の仲間
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×1 S-2000×1


とっても大きいコでした。



この後二枚岩に行ってみるも
ジェットコースター…



断念してエキジットとなりました。
まだまだドライスーツ(笑)
いつになったらウエットに変るんでしょうか…orz

category: ダイビング~越前

thread: ダイビング - janre: スポーツ

tb: 0   cm: 0

△top

2014年6月14日 越前1本目 

 

〈1本目〉イガイガなアイツ
2014.6.14 dive No.225 ダンゴ岩~オーバーハング~V字水路
晴れ時々くもり 気温 -℃ 水温 20℃ 透視度 5m 波ちゃぷ dive time:72分




ダンゴウオの目撃情報がぱたりと無くなり
ウミウシ探しに熱中と行きたいところですが
ガイド目線で行くと、今ひとつアイドル感が足りない感じ。。。




イガイガなアイツが居るらしい…という目撃情報を元に
ダンゴ岩に向かう途中にある通称『ホコラ』を捜索することに。



ただ、『ホコラ』と言っても
それぞれバラバラに海に入った者たちが
『ホコラ』と勝手に言っているだけなので
まずは『ホコラ』探しから始めます(笑)



おおよその場所の目安はついていたのですが
『ホコラ』と思われる場所を恐る恐る覗いてみると・・・




そ、その後ろ姿は!!!
f1-6月14日1本目マツカサウオ
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
S-2000×1






その、横顔は!!!!
f1-6月14日1本目maマツカサウオ (2)
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro
S-2000×1






マツカサウオくん!!
f1-6月14日1本目maマツカサウオ
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro
S-2000×1


スナックパインのような、イガイガなボデー♪
欲を言うと、もう少し小さければもっと可愛い♪♪






ダンゴ岩に向かい
今度はウミウシ探しをするも

サラサウミウシさん。
f2-6月14日1本目サラサウミウシ
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1


綺麗に海藻の上に乗っています。






気を取り直してのV字水路で


クロコソデウミウシさん。
f3-6月14日1本目クロコソデウミウシ (2)
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1


ううう~~~可愛い!!!!








f3-6月14日1本目クロコソデウミウシ
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1


牛さんとか、鹿さんとか草食動物のような。




f3-6月14日1本目maクロコソデウミウシ
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro
UNCU-01×1 S-2000×1


黄色の差し色がとっても素敵です。








オトメミドリガイさん
f4-6月14日オトメミドリガイ
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1







1本目の最後は
シロホクヨウウミウシさん。
f5-6月14日1本目maシロホクヨウウミウシ (2)
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro
UNCU-01×1 S-2000×1






ふんわりモード全開です♪
f5-6月14日1本目maシロホクヨウウミウシ
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro
UNCU-01×1 S-2000×1





2本目へ続く。。。

category: ダイビング~越前

thread: ダイビング - janre: スポーツ

tb: 0   cm: 0

△top

秋の空とお月さま 

 

9年前の今日、9月9日
めでたく夫婦になりました。

狙ったわけでもなく、結婚に関する大事な日取りが
ぞろ目だった私たち。

今日は999♪ぞろ目です♪

因みに9は「くるしい」ではなく陽数の極でありまして
9月9日は極が重なる大変めでたい「重陽の節句」の日でございます。
くるしゅうない、くるしゅうない♪



さて、昨日は仲秋の名月。

仕事からの帰り道、東の空から覗いた月を見た瞬間に思い出し
慌てて家に帰りました。

この時期の月の位置は我が家からは撮りにくい位置にあり
カメラを掴んで、さらに慌てて隣の町内まで車を走らせました。


小金の田んぼと秋の月
f9月8日
Nikon D40X 55-200mm





秋色
f9月8日 (2)
Nikon D40X 55-200mm




このNikonは、私の父より譲り受けたものです。→奪い取ったとも言いますが。。
普段はお休みしているので、設定操作に四苦八苦していると完璧に日が暮れてしまいました。






そして今日。
今日は満月、スーパームーンだ!と
昨晩「お月さまの撮り方」をみっちり学習し
そしてNikonの説明書も読み挑んだ、今日!!

何処でベストな瞬間に立ち会っても良いように
カメラを積んで会社に向かい
晴天青空よろしく、ワクワクしていた今日!!!



夕方より、雲が増え
お月さまが見えなくても、せめて夕日でも・・・
と、
と、思っていたのに仕事が押して真っ暗に。。。。しょぼーん。。。





気持ちだけが空回りしてしまったので
人生2度目の手持ち夜景撮影にチャレンジしてきました。


工業団地内より、遠めのしかもかなり暗めの夜景
f9月9日
Nikon D40X 55-200mm




風の街
f9月9日 (2)
Nikon D40X 55-200mm

こちらは、「おわら風の盆」の舞台。
9月1日からの風の盆が終わり、静けさを取り戻しました。

この街はちーこ、半分ルーツの街です。
街中も好きですが川を挟み、裏から眺めるこの様子に何だかほっこりとしてしまいます。




と、ここまで書いて
諦めきれずに窓の外を眺めると!!!


9月9日 満月
f9月9日 (4)
Nikon D40X 55-200mm

ようやくお月さまが顔を出してくれました♪
よきかな、よきかな~

category: 日々のこと

thread: 日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

2014年6月1日 越前2本目 

 

〈2本目〉細かいモノたち。
2014.6.1 dive No.224 ダンゴ岩~V字水路~二枚岩
晴れ 気温 -℃ 水温 20℃ 透視度 8m 波なし dive time:70分



2本目にももう一度ダンゴ岩に向かい
ダンゴちゃんにご挨拶。


かる~くご挨拶をした後はウミウシ探しに没頭です。



ご飯に夢中の
アリモウミウシさん。
f7-6月1日2本目アリモウミウシ
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1





ダンゴ岩で出会いが少なかったので
気を取り直してV字水路に向かいます。



フジタウミウシ
f8-6月1日2本目maフジタウミウシ
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro
UNCU-01×1 S-2000×1

ぷりちーなお尻♪



f8-6月1日2本目maフジタウミウシ (2)
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro
UNCU-01×1 S-2000×1






まーこの反対側の壁で見つけた
ネコジタウミウシの幼体
f9-6月1日2本目ネコジタウミウシ幼体
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1


どうしてこうもまぁ、細かいモノを見つけてしまうのか…





別の個体。
f10-6月1日2本目ネコジタウミウシ幼体
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1


頑張って大きくなるんだよ~♪





普段はあまり見向きのされない
クロミドリガイさん。
f11-6月1日2本目クロミドリガイ
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1







アカエラミノウミウシ 寄生虫添え
f12-6月1日2本目アカエラミノウミウシコペ
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1


ふっさふさ~の中のピンク色のモノが寄生虫さん。






こちらは大人サイズの
サガミコネコウミウシさん。
f13-6月1日2本目maサガミコネコウミウシ
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro
UNCU-01×1 S-2000×1






最後は二枚岩の巡回で出会った

ゴマフビロードウミウシさん。
f14-6月1日2本目ゴマフビロードウミウシ
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro
UNCU-01×1 S-2000×1






この時の赤ダンゴちゃんが、今年最後のダンゴウオとなりました。
昨年は6月最終まで観察できたのに…

ううう~寂しい限りです。。。

category: ダイビング~越前

thread: ダイビング - janre: スポーツ

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking