海と御猫様とヒトフタリ。

海が大好きな夫婦と御猫様。ダイビングのことや、日々のことなど。。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

2014年4月27日 越前2本目 

 

ここしばらく、ダンゴウオにぞっこんの日々が続き
非常勤ガイド陣からも、ダンゴを見たいならOさん(←変態仲間)か、まーこ・ちーこ夫婦を見つけろ!(笑)
状態が続きました。



ですので!!

〈2本目〉ウミウシダイブにしましょうか。
2014.4.27 dive No.216 オーバーハング~V字水路
晴れ 気温 25 ℃ 水温 14℃ 透視度 6m 波なし dive time:65分



今回はダンゴ探しはナシ!
探しません!!




ワカメの海
f4月27日2本目
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100


豊かに生い茂っていたワカメも
水温の上昇に伴い、葉先が溶け始めその季節が終わろうとしています。





オーバーハングまでのんびりと移動し
ウミウシオンリーと言っていたのに…

ヒメギンポ ペア~婚姻色
f4月27日2本目ヒメギンポ
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
S-2000×1


ウミウシを探すために、壁を凝視していたら
にじり寄ってしまっていたようです。

婚姻色になった綺麗なオレンジの雄が雌のまわりをくるくると回り
求愛のダンスの真っただ中でした。
・・・邪魔して後免。

地味な食卓系の多い越前の海での貴重なカラフル種(笑)

 




エダウミウシ
f4月27日2本目maエダウミウシ
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro
UNCU-01×1 S-2000×1







これぞ!サクラミノウミウシ
f4月27日2本目maサクラミノウミウシ
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro
UNCU-01×1 S-2000×1


サクラミノをはじめとしたミノ系は大小問わずうじゃうじゃいます。
あまりにも居すぎるものだから一つ一つ確認するのも・・・おっくう(笑)
きっとちょっと違うのもたくさん居るのだろうなぁ。。。





ヒメクロモウミウシ
f4月27日2本目ヒメクロモウミウシ
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1


お耳の垂れた、わんこの様な可愛さです。





ミノウミウシ上科の1種11
f4月27日2本目ミノウミウシ上科の1種11
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1


去年は大フィーバーだった彼らも今年は控えめ。
この子もだいぶ弱った様子でした。






セスジミノウミウシ
f4月27日2本目セスジミノウミウシ (2)
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1


綺麗系のこの子は、優雅に転石の上をお散歩中でした。
しゃなりしゃなり♪





セスジミノウミウシ
f4月27日2本目maセスジミノウミウシ
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro
UNCU-01×1 S-2000×1


背中の筋もくっきりでしょう?





ウミウシオンリーと思いながらも
まだ水温が低いのか、全体的な数は少なめ。



のんびりと帰り道に向かいます。




ツルモのゆりかご
f4月27日2本目 (2)
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100


ツルモの根元は海藻でモクモク。
小さな生き物たちのゆりかごです。





ツルモの海
f4月27日2本目 (3)
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100


春先の冷たいけれど静かな海。
ツルモが鬱蒼と茂る静かな海も大好きなちーこです。




GW前半戦の終了でした~。
スポンサーサイト

category: ダイビング~越前

thread: ダイビング - janre: スポーツ

tb: 0   cm: 6

△top

コメント

 

そういえば、ミノウミウシ系って、あまり見かけませんねー。
まぁ、「萌えない」から、いいんですが(スイマセン^^;)

気温25度、水温14度で65分ですか!
どんなインナーを着たらいいんでしょうか?(^^;)
水中重視なら、陸では「暑くてしょうがない」くらいに着込まねばならないんでしょうね(^^;)


kinnikun_yui #xe02FsXQ | URL | 2014/07/10 21:15 | edit

kinnikun_yuiさん。

ミノウミウシ系は越前でももっぱら春先の印象です。
寒いのがお好きなんでしょうか!

kinnikun_yuiさんのカメラで萌え萌え~っと、撮って欲しいものです♪

ドライのインナーはmizunoのブレスサーモにユニクロのフリース上下です(笑)
節約ダイバーには高いインナーは買えません(爆)
実は今年からの秘密兵器はオム○です(笑)
中で「した」ことはないのですがwww暖かさは抜群ですよ♪
気持ちの余裕が膀胱のゆとりに繋がると評判です(~o~)
70分潜ってもトイレに走ることがなくなりました!
実際普段より浮きやすくなるので、暖かい層が出来ていると思われます(笑)


あとは、室内で水面休息が取れないので
ストーブ持参で日向に出て芯から身体を温めるのがポイントでしょうか!

PADIにオムSPコースを作って貰い広めたい位に、今年は助かっています♪

ちーこ #- | URL | 2014/07/11 13:36 | edit

ちーこさん、こんにちは。
越前は、ダンゴのシーズンが、伊豆より若干長いんですね。
水温はそんなに変わらないのに、不思議ですね。
エダウミウシ、光ってるところを撮りたいですよね~。
越前、ナイトはできないんですか?
O夫

ツルモの画像も、すごく素敵です。
そういえばダンゴには、ずいぶん会ってないな~。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2014/07/11 21:29 | edit

Oつがいさん。

こんばんは!

O夫さん
越前のダンゴシーズンは大体6月頃まででしょうか。昨年は6月末まで見られました!
スタートは3月かその前か…
時化てクローズなので定かではありません(笑)
やっぱり海が違うと面白いものですね!


エダウミウシの光っているところは是非みたいです!
越前ナイトは真夏にショップさんがやっておられますが、現地サービス組は宴会に…(笑)
まだナイトの経験がないので、誰かいく人が…と思いながら実現せずにいます(笑)

今度は早朝を狙ってみます!


Oつまさん
ツルモは大好きなんです!
まーっすぐ伸びて凛として、根元には沢山の生き物のたちがいて。
ただまーこは生い茂るツルモに方向感覚を奪われてしまい、苦心したようですが(笑)

ダンゴちゃん、会いましょう!!
我が家は年が明ける頃からうわ言のようにつぶやいています(笑)

ちーこ #vK3RcrWA | URL | 2014/07/11 22:17 | edit

こんばんは~。
ウミウシにダンゴに、北陸らしさ満載ですね。
そろそろ越前はうって変わって超高水温の時期になりますね。

なかなか最近は海に行けず、自分のブログの更新ネタが全然ない感じですいません。
ですが、次回は八月初めに北陸方面、初の冠島へ行く予定です。
楽しみ~。ちーこさんは行ったことありますか?

ASSHIGONTA #- | URL | 2014/07/20 19:29 | edit

ASSHIGONTAさん。

こんばんは~!
遅くなりました(/_;)


もうだいぶログが溜まって季節感皆無です(笑)
現在の水温は25℃位ですが
これから30℃位までぐんぐん上がる、超高温時期です(笑)


冠島は行った事がありません!
いいですね~♪更新楽しみにしています!
我が家は先日やっと同じ越前の『学校下』辺りに行ってきました。
まだまだ行った事のないポイントが沢山あって、飽きませんね♪

ちーこ #- | URL | 2014/07/25 22:47 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://umitoonekosama.blog.fc2.com/tb.php/126-b20ee58c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking