海と御猫様とヒトフタリ。

海が大好きな夫婦と御猫様。ダイビングのことや、日々のことなど。。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

大切な家族。 

 

この時期の北陸の空とは思えない
穏やかな青空が広がりぽかぽか陽気だった11月30日。


実家の3兄妹猫の福助がお空に昇っていきました。



病気があったわけではありません。
一年に一度の健康診断だって異常はありませんでした。
倒れて息を引き取るまで、本当にいつも通りだったそうです。


お水を飲んで、パタンと倒れてそれっきりです。


近所である実家から連絡を受けて走って行った時には
まだ温かかった福ちゃん。



捨てられていた3匹の兄妹猫は
平成16年の秋に我が家にやってきました。

当時愛犬の散歩中に発見され
人が通れないフェンスの間からよちよちと一番乗りで現れた福助。
3匹合わせても両手にすっぽり収まるサイズで
缶ジュースの重さから、ペットボトルの重さになるまで
とっても苦労したのをよく覚えています。


兄妹の中でただ一人の男の子でしたが
鳴き声はどの女の子より可愛く、オジサンなのに子猫のようだった福ちゃん。


兄妹猫の中でも性格は一番おっとりで
ボスである梅に怒られては目をシパシパさせていた福ちゃん。


千代とはラブラブでいつもくっついていた福ちゃん。


食いしん坊で猫じゃらしが大好きで甘えん坊だった福ちゃん。
私が実家に遊びに行くといつも膝の上に乗っていたね。
もう痺れて立ち上がれないことはないんだね。



脱走の主犯者で、ドアを開けては怒られて
リビングを鍵だらけにさせた福ちゃん。
お父さんが鍵を締めなくても良くなったと寂しがっているよ。




ペットとの別れは初めてではありません。
何匹も見送ってきました。
いつかは別れが来るものと、わかってはいました。

ただ、こんなあっけなく
張っていた紐がプツンと切れるように
こんな突然に別れがくるなんて想像もしていませんでした。


もう少し長生きして
だんだん年老いていって、ちょっと病気なんかしたりして。
困ったねーとか言いながらお世話をしたかった。



かわいいかわいい小さな命を見送るたび
もっとああしてあげればよかった。とか
もっと遊んであげればよかった。とか
後悔の思いばかりが強く残ります。

言葉で伝え合うことが出来ないから
本当はこうだったんじゃないか、ああだったんじゃないか。と
悶々と、自分とあの時のあの子とを思い返して悩むことばかりです。


それを別れの度に思うから
生きているあの子を見送る時には
そんな思いをさせないように
そして自分もしないようにと、強く思うのですが
日々の生活の中で次第に薄れていき

『また後でね。今忙しいから。』となってしまっている自分が居ました。

もしかしたら
『また後でね。』の『後』なんてないのかもしれないのに。



あまりの急な別れで、とても悲しいのに涙が出ませんでした。
状況に心が追いついていませんでした。
思いっきり泣けるまでに2日程掛かってしまいました。

本猫すら、身体から出て行ってしまった事に
今も気が付いていないのではと思います。

翌日からの冬の寒波を感じることなく
暖かい日に旅立って行けて良かったのかな。




色んな事を気付かせてくれた別れでした。
ダメな飼い主だけれど、まだ預かっているかわいい命たちを
今以上に大切にしていこうと思います。



福ちゃん、もう少し待っていてね。
それまで、パディとルークとプー助と仲良くしていてね。

そして10年間、楽しい思い出ばかりだったよ。
本当に本当にありがとうね。
P5011175 - コピー


category: 日々のこと

tb: --   cm: --

△top

涙のお別れ。。。 

 

ご無沙汰しています。



ログもこっぽり溜まっているのですが
今、心にぽっかりと大きな穴が開いています。
風がぴゅーぴゅー吹いています。。。


先日 10月の半ばに越前に潜りに行った時のこと
ちょっとしたアクシデントがあり
ちーこの愛機である、canon PowerShot s100さんが
静かにその生涯を閉じました。。。(;O;)

2012年3月にちーこのもとにお嫁に来てから
沢山の海の写真を残してくれたs100。。


今までありがとう。



と、いうことで
次の相棒探しやら保険申請手続きやらで気忙しくしておりました。
主に前者の件で悶々としておった訳ですが(笑)



もう心に決めた相手がおるのですが
なかなか未知数で踏ん切りがつかない部分があります。
が、、、が!!!
年内までにお披露目できたらと思っています。

あ、レンズ交換式ではないっす(笑)

欲張りなちーこは、ワイドかマクロかなんて絞れません。



ということで厄年全開ですが
頑張って悶々したいと思います♪
あ、懐にも風が。。。


ロ、ログも進めます。。。

category: ダイビング用品

thread: ダイビング - janre: スポーツ

tb: 0   cm: 2

△top

2014年6月29日 越前2本目 

 

〈2本目〉洗濯機。
2014.6.29 dive No.233 三ツ岩裏~三角岩~漁礁
曇り 気温 -℃ 水温 24℃ 透視度 5~10m 波じゃぱじゃぱ dive time:63分


相変わらずのじゃぱじゃぱな水面。


浅場は一通り廻ったので
今度は深場に行ってみよう。


その前に三ツ岩裏でも眺めようかと
果敢にも浅場をショートカットして行こうとすると

ぐるんぐるん。

まるで洗濯機でした。


諦めて普通に行くと、至ってふつう。


三ツ岩裏を眺めて
三角岩へ。



お魚も増えてきました。
f7-6月29日2本目
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100







三角岩では
タっちゃん!!
f8-6月29日2本目タツ
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1







こんなにおちょぼぐちだったのね~♪
f8-6月29日2本目maタツ
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro
UNCU-01×1 S-2000×1







タっちゃんとお別れして
漁礁のスズメダイさんたちにご挨拶。
f9-6月29日2本目漁礁
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
S-2000×1







漁礁のすぐそばにいたのは・・・


またまた
たっちゃん!!
f10-6月29日2本目maタツ
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro


こちらは、お腹がパンパンのお父さんでした~♪




撮影をしていると
お魚さんがやってきました。



が、、、


f10-6月29日2本目maタツ (2)
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro


『僕は海藻です。』





どんなに乗られようと、

f10-6月29日2本目maタツ (3)
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro


『僕は海藻です。』




オハグロベラにスポっと食べられてしまうタツノオトシゴ。
ベビーちゃんを守る為に、必死で擬態中。

どこの世界でもお父さんは頑張っています。







最後は

やたらでかいマンリョウウミウシさんで
f11-6月29日2本目maマンリョウウミウシ
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro
UNCU-01×1 S-2000×1


おしまい♪

category: ダイビング~越前

thread: ダイビング - janre: スポーツ

tb: 0   cm: 0

△top

2014年6月29日 越前1本目 

 

せっかくお泊りしたんだもの。

次の日は早朝ダイブを楽しみたいよね~。


と意気込んだ前日。



いざ、早朝ダイブだと
宴もそこそこに切り上げ
翌朝分のタンクもしっかり2本確保。






・・・そして翌朝。
岩を打ち付ける、波の音で目が覚めました。。。泣


〈1本目〉ふつーにエントリー。。
2014.6.29 dive No.232 二枚岩~V字水路~ほこら~オーバーハング
曇り 気温 -℃ 水温 24℃ 透視度 5~10m 波じゃぱじゃぱ dive time:56分




朝の波は早々に収まるも
気温も低く、雨風もある。


上がっても寒いんだろうな~と悶々としていたら
ふつーの時間のエントリーとなりました。



LOG前からのエントリーは大丈夫。
波は収まる予報だけれど、
一応心配なのでエキジットは波の影響のないトンボ渡りにする事に。



海中までうねうねしていたら
ウミウシ探しはイマイチだろう~と思っていたら
うねりは表層だけ。


波に弱い、二枚岩も問題なし。



お次はV字水路。
こちらもうねりは殆ど無し。


ゴマフビロードウミウシさん。
f1-6月29日1本目ゴマフビロードウミウシ
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1


ちょっと黒めのもふもふさん♪






コイボウミウシさん。
f2-6月29日1本目maコイボウミウシ
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro
UNCU-01×1 S-2000×1


キミを見ると夏を感じるよ。






オトメウミウシさん。
f3-6月29日1本目オトメウミウシ
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1


普通種の貴方だけれど、たまには撮られてみないかい?





アカボシウミウシさん。
f4-6月29日1本目アカボシウミウシ
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1


キミも大変だろうけど、あんまりウミウシ食べないでね♪






もいっちょ
ゴマフビロードウミウシさん。
f5-6月29日1本目maゴマフビロードウミウシ
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro
UNCU-01×1 S-2000×1







お次のオーバーハングに向かう前に
マツカサウオ君がいるかを確認し
ほこらの目印にと石積みをして行きます。


たくさんの人に紹介してもらうんだよ~♪





オーバーハングでは

ショウジョウウミウシさん。
f6-6月29日1本目ショウジョウウミウシ
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1







波の影響もなく
無事トンボ渡りからエキジット♪



2本目へと続く。。。

category: ダイビング~越前

thread: ダイビング - janre: スポーツ

tb: 0   cm: 0

△top

2014年6月28日 越前3本目 

 

〈3本目〉久しぶりの3本目
2014.6.28 dive No.231 二枚岩
曇り 気温 -℃ 水温 24℃ 透視度 5~7m 波なし dive time:45分



二本目でなんとなく大満足だったので
三本目はさらっと二枚岩でウミウシ探し。



お、お、お、
かわゆいかわゆい
アリモウミウシさん♪
f19-6月28日3本目maアリモウミウシ
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro
UNCU-01×1 S-2000×1


こんにちわーーー!!






f19-6月28日3本目maアリモウミウシ (2)
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro
UNCU-01×1 S-2000×1







f19-6月28日3本目maアリモウミウシ (3)
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro
UNCU-01×1 S-2000×1


いろんなアングルでお写真を頂き





最後は、、、
f19-6月28日3本目アリモウミウシ
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1


正面!!






アリモさんのお次は
同じ様な藻が大好きな

トヤマモウミウシさん。
f20-6月28日3本目maトヤマモウミウシ
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro
UNCU-01×1 S-2000×1






f20-6月28日3本目maトヤマモウミウシ (2)
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro
UNCU-01×1 S-2000×1









f20-6月28日3本目トヤマモウミウシ
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1


トヤマモウミウシさんにも正面を頂き!!





f20-6月28日3本目トヤマモウミウシ (2)
photo by chi-ko
Canon PowerShot S100
UCL-165×2 S-2000×1


とっても柔らかい身体。
何処まで丸まるんでしょうか。。。






最後は大好きな
ゴマフビロードウミウシさん♪
f21-6月28日3本目maゴマフビロードウミウシ
photo by ma-ko
OLYNPUS E-PL5 60mm F2.8 Macro
UNCU-01×1 S-2000×1





この日はお泊り♪
着替えて宴をする前にやんややんやとパドルボート体験。
十分に夏の海を満喫し
翌日へと続く。。。

category: ダイビング~越前

thread: ダイビング - janre: スポーツ

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking